各種証明書発行について

NOTICE

※卒業生向けの各種証明書は「卒業生の方へ」ページに移動しました。

登校許可(治癒証明)書について

学校感染症の疑いのある場合は必ず医師の診断を受け、登校許可を得てから登校してください。
学校感染症の診断を受け学校を休む場合は、必ず連絡をお願いします。
なお、学校感染症は出席停止扱いとなりますので、登校許可(治癒証明)書に医師からの印をもらって、担任に提出して下さい。

・登校許可(治癒証明)書

新型コロナウイルス関連で、欠席する場合は必ず学校に連絡をお願いします。
発熱や咳などの風邪症状がみられるときは、「学校保健安全法第19条による出席停止」として扱うことになります。
症状が回復して登校する際には「欠席届」を提出してください。
病院に行くことで感染拡大を引き起こすことがありますので、保護者判断で署名と印をお願いします。
必ずしも専門医を受診する必要はありません。

・新型コロナウィルス措置(欠席届)

・健康観察表

各種証明書の発行について

証明書により発行までの期間・手続きが異なります。余裕を持って申請して下さい。
発行期間には日曜・祝日を含みません。
証明書発行手数料は1通につき300円です。

・各種証明書申込書
 ※各種証明書申込書は事務室窓口にもあります。

在学証明書・卒業見込証明書

各種証明書申込書に記入し、事務窓口へ提出して下さい。受付の2日後に発行します。

成績証明書・単位取得証明書・調査書・推薦書

調査書等作成依頼書に記入し、担任教諭へ提出して下さい。発行までの日数・受け渡し方法等は担任とご相談下さい。

通学定期券及び通学区間について

生徒証の通学区間の記載により、駅の窓口で購入できます。

通学区間は「自宅最寄り駅・バス停」~「学校最寄り駅・バス停」のみ認められます。
最寄り駅を学校から遠い駅へ変更することは、転居の理由以外認められません。

学割(学生・生徒旅客運賃割引証)の発行について

JR等で100Kmを超えて利用する旅行で使用できます。
発行から3ヶ月間有効ですので、余裕を持って申請して下さい。

「旅行届兼学割発行願」に保護者が記入・押印の上、担任に提出して下さい。
担任の旅行承認印を得て、事務窓口に提出して下さい。受付の2日後に発行します。

・学割発行願
 ※用紙はB5サイズ、横向きにて印刷をお願いします。
 ※学割発行願は事務室窓口に置いてあります。

住所変更について

転居等により住所を変更した場合には、必ず住所変更届の提出をお願いします。
担任に住所変更届及び新住所を記入した生徒証を提出して下さい。受け付けた翌日に生徒証を返却します。

・住所変更願
 ※住所変更願は事務室窓口に置いてあります。

生徒証の再発行について

紛失または甚だしく汚損した時には再発行の申請を行って下さい。
再発行手数料は1000円です。

窓口取り扱い時間

月曜日~金曜日(祝日及び年末年始を除く)9時から16時
土曜日 9時から12時

夏期・冬期休暇中は発行できない期間がありますので、余裕を持ってご提出下さい。

中学受験の方へ(説明会日程・申込み)

高校受験の方へ(説明会日程・申込み)