Magazine

2019年05月08日

今日のカセリーヌ

【高2学年】理科の授業

ごきげんよう!高2「生物」の授業を紹介します。

現在は、タンパク質のはたらきについて学習しています。よく耳にする「酵素」というものは、体内の様々な反応を手伝ってくれますが、その酵素は主にタンパク質からできています。今回は、酵素が熱湯・氷水や酸性・アルカリ性の物質にも負けずに力を発揮できるのか、実験で調べました。

1人で1つの実験を行ったので、プリントをよく読みそれぞれが責任をもって取り組みつつ、時には助け合いながら操作することができました。

今後も様々な実験を行う予定なので、慣れてきたら結果や考察はもちろんのこと、美しい手さばきでスムーズな操作も目指していきたいです!

最後の写真は、反応が見られたことが嬉しくて、休み時間にも実験を続けているリケジョ(理系女子!)の2人です!

» 一覧に戻る

アクセス

生徒からの学校紹介