Magazine

2019年06月11日

今日のカセリーヌ

【高1学年】理科の授業

ごきげんよう!高1「生物基礎」の授業を紹介します。

中間試験も終わり、「遺伝」の内容に進みました。今回は、身近な食べ物からDNAを抽出してみよう!ということで、1チームで2つの実験を行いました。教科書にも載っているブロッコリーとバナナのうち好きな方を選ぶのと、もう1つはチャレンジ素材として、梅干し・トマト・オレンジ・しらす・ナッツなど…色々なものを用意し、好きなものを選びました。”よくすりつぶす”という操作があったため「つぶしやすい方が良いよね」や「トマトとオレンジはおもしろくないな~」など、みなさん考えて選んでいました。梅干しが人気でしたね!

チャレンジ素材で失敗してしまっても、ブロッコリーかバナナは必ず選んでいたため安心してできました。結果、人気者だった梅干しは大成功でした!また時間を見つけて、次は好きな素材を持ち寄って色々と試してみたいです。

» 一覧に戻る

アクセス

生徒からの学校紹介