Magazine

2020年07月07日

今日のカセリーヌ

【校内の様子をお届け♪26】

生徒のみなさん、受験生のみなさん、ごきげんよう!校内の様子をお届けシリーズ★Season2です。

 先日、高1学年のHRでSDGsのカードゲームを実施しました。本校でのSDGsの取り組みは、こちらのマガジンでも何度か紹介しています。このカードゲームを体験することで、楽しみながら・考えながら、SDGsを知ることができます。

 本校のSDGsの達人K先生(「校内の様子をお届け♪21」で紹介した図書館の達人もK先生でしたが、別人です)と、外部講師の方々にご協力いただき、まずはSDGsの概要とゲームのルール説明です。

 ルールを把握して、さっそくゲームスタート~!

 みなさん活発に動くことができていました。このゲームを進めていくと、クリアした項目に合わせて、経済・環境・社会の様子が変化していきます。途中でボードを見てみると、なんと…環境のレベルが1しかありません!

このあと社会のレベルも1になってしまいました。たとえ自分の目的は達成できても、このままではまずい!と気付き、後半は経済・環境・社会をバランスの良い状態にもっていくことができました。

 後半の活動の中で、最初は自分の目的を果たすためだけに動いていた生徒も、余裕ができてあまっているアイテムを誰かにあげた方が良いかも!と探し始め、誰かのこと・全体のことに目を向けることができました。

 

 物事は、一見関係のなさそうなことでも、めぐりめぐって深く関係していることも多々あります。広い視野をもって考え、行動できる人になれると良いですね。ではまた、ごきげんよう!

 

» 一覧に戻る

中学受験の方へ(説明会日程・申込み)

高校受験の方へ(説明会日程・申込み)