Magazine

2020年11月02日

今日のカセリーヌ

高3HR SDGsのカードゲーム

ごきげんよう。高3学年はSDGsのカードゲームを行いました。

川邊先生のご指導の下、楽しく!真面目に!取り組みました。みなさんにとって何かの1歩になるはずです。

今回のSDGsのカードゲームをする授業を通して、目標を目の前にすると人間として善悪の区別がつかなくなることが分かりました。これからは、今回の授業を活かして、その行動がどう影響を及ぼすか考えて行動したいと思います。とても勉強になりました。

SDGsをはじめて知り、今日はじめてゲームをしました。経済が絶好調でも環境問題が絶不調になりやすく、全ての問題を解決するには時間や労働力が大切なんだなと思いました。1番ゲームを通して感じたことは人とのつながりがとてもすごく実感しました!!

SDGsについてはあまり知りませんでしたが、カードを通して今までの社会問題がなぜ起きたのか実感することが出来ました。
目先の利益に囚われず、現在自分達が行っている行為は今後どのように作用するかを考えるべきだと思いました。

» 一覧に戻る

アクセス

生徒からの学校紹介