文字サイズ

Magazine

2019年01月28日

今日のカセリーヌ

理科の授業 中1高1

ごきげんよう。
最近の理科の授業のようすをお知らせします。
中学1年生 理科2(地学)
地震の単元も終わりに差し掛かっています。
プレートの動きと地震の起こる仕組みを関連付けて学習しました。
日本の断面図を組み立て、グループごとに話し合いました。
多くの生徒がいままでの知識を活用して、自分のことばで地震の起こる仕組みをまとめられていました。
次回からは地層を勉強します。
中学1年生の授業もあと1ヶ月と少しで終わりますね。
早めに復習をしておきましょう!
  
高校1年生 生物基礎
植物の生育を表すグラフについてグループで学習しました。
なぜグラフが途中で上らなくなるのかというポイントから、
まだ学習していない言葉の意味を自分たちで明らかにすることができましたね。
「光飽和点…?飽和水溶液の飽和だから、何かの限界ということかな?」など、
過去の知識や漢字の意味を活用して考えることもできていました。
話し合い・まとめる作業・発表も1年繰り返すことで慣れてきたようです。
試験前も、「自分の言葉で説明する」勉強をしてみてください。
 

» 一覧に戻る

アクセス

生徒からの学校紹介