Magazine

2021年02月05日

今日のカセリーヌ

【校内の様子をお届け♪50】

生徒のみなさん、受験生のみなさん、ごきげんよう!校内の様子をお届けシリーズ★Season2です。

昨日は風が強かったですね。春一番だったそうですが、観測史上最も早いとのことです。きっと来年何かのクイズで聞かれると思うので、覚えておこうと思います。(絶対忘れるパターン)

さて、半分は私の趣味で更新しているこちらの「校内の様子をお届け♪」シリーズですが、本日なんと!記念すべき50回目を迎えました!(はい、拍手!)記念といっても特に何もございませんが、本日も通常運転で更新します。

高1学年「生物基礎」の授業を紹介します。現在は、植生の単元を学習しています。初めて見るグラフから、何が言えるのか、この点は何を表す点なのか、などをチームごとに考えました。このクラスは日頃から元気な雰囲気があり、このような話し合いのときも積極的に動いてくれて、とても嬉しいです。「グラフが上らなくなっている…、成長が止まったのかな?」「0に乗っているということは、何かと何かの差がないということかな?」など、思いつくことを出し合って考えをまとめました。私は、最初からたくさんのヒントは出しません。少しずつ追加していきます。そこまで書けたなら、あと一歩これを言い換えることはできる?というように、自分たちの力でレベルアップしていくことができるよう、基本的には温かい目で見守り、アドバイスもささやき程度です。最後に、自分たちのチームの考えを発表しました。この熱いプレゼンが画面の前のみなさんまで伝わっているでしょうか?!

  

難しいことばを使う必要はありません、間違えたって良いのです!大切なのは、自分たちなりの根拠を持ってことばにしてみることだと思います。この授業では、そこを達成することができました!このような力は、理科だけでなく様々な場面で役に立つと思います。もうすぐ1年生も終わりますが、何かひとつでも成長して進級できると良いですね。(←めずらしく良いこと言いました)

ではまた、ごきげんよう!

» 一覧に戻る

中学受験の方へ(説明会日程・申込み)

高校受験の方へ(説明会日程・申込み)